即日審査してくれるスピードキャッシングOKのローン会社3選

カードローン比較

即日審査

キャッシング会社を選ぶ時に一番重要視するのはどこですか?
私は、「どこよりも早く融資してくれること」が最も重要だと考えています。

なぜなら、キャッシング会社の金利はどこも似たりよったりで高めに設定されているので、こだわっても仕方ない部分があるからです。
借りたい時にすぐ借りられるからこそ、キャッシング会社の存在価値があると思っています。

即日審査のスピードキャッシング会社

申込み後、その日のうちに審査を行い、審査結果をメールで通知、最短で即日融資が可能なローン会社をまとめました。※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
いずれも、携帯やネットから24時間申込みができるので、スピード感のあるキャッシングが可能です。

本人確認などの必要書類についても、後日郵送したり、携帯のカメラ機能で撮影したものをメールで送信するだけの手軽さなので、はじめての方も安心して利用できると思います。

プロミス

プロミス

SMBCグループのSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスも、店頭に出向く必要はなく、すべての手続きがネットでも対応可能なので、24時間いつでも申し込めます。

必要書類を携帯電話のカメラ機能で撮影して、メールで送信したら最短30分で審査結果が通知されます。
審査が終了した時間帯によって、その日のうちに即日融資も可能です。

キャッシングの振込先口座を「三井住友銀行かジャパンネット銀行」に指定した場合に限り、原則として24時間365日対応で、融資依頼の申し込みをしてからすぐに振込が行われます。

もちろんその他のカードローン会社と同様に、ローンカードを使ってコンビニATMなどからキャッシングする方法もあります。

SMBCモビット

SMBCモビット

インターネット申込みの代表的なカードローン会社といえば「SMBCモビット」です。
SMBCモビットのWEB完結は大変有名で、約30分ですべての手続が終了します。

SMBCモビットは10秒で簡易審査結果表示してくれます。その結果はメールで通知され、電話連絡もないので安心です。

申し込みに必要な書類は、携帯電話のカメラで撮影し、メールで送ります。
また、ローンカードを発行する場合も必要な書類は後日送付すれば良いので、とりあえず一刻も早くキャッシングで融資してほしい場合は、まずSMBCモビットに相談することをおすすめします。

約30分程度の手続きがすべて終わったら、平日14:50までに振り込み手続きを完了すれば、3分程度で振込が実行されるので、今日、明日の急な出費にも十分対応できます

ノーローン

ノーローン

新生銀行グループのシンキが展開している「ノーローン」は、1週間無利息キャッシングが有名で、これまでに100万人以上の人が利用しているカードローンです。

何度借りても1週間は無利息なので、借入と返済をうまく活用して利息を大幅に削減している人もいます。
パソコンからのインターネット申込みや、携帯電話のWEB画面からキャッシングの申込みができ、申込み後最短20分で審査結果がメールか電話で通知されます。

無事に審査に通過できたら、

  • 銀行口座への振込キャッシング(カードは後日郵送で受け取り)

の2つの方法で、即日キャッシングが可能です。

楽天銀行カードローン