レディースローンの審査は甘い?通常のカードローンとの違いとは

Q&A

女性オペレーター

ローン会社の中には、女性専用のレディースローンを扱っているところがあります。専用の電話回線にかけると、専用の女性スタッフが対応してくれるので、相談しにくいお金の話も気兼ねなく話すことができます。

しかし、レディースローンは「女性スタッフが対応してくれる」以外に大きな違いはありません。よって、利用限度額や金利が変わるということもありません。

もしあなたが男性スタッフに担当してもらっても問題ないのであれば、通常のローン会社も利用できます。例えば、あえてレディースレイクを利用しなくても、普通のレイクに申し込むことも可能です。

参照:
レディースキャッシングとは?使う前に覚えておくべきメリット・デメリット

審査が甘いということもない

不安

そしてもちろん、レディースローンだからといって審査が甘くなることもありません。あなたの与信にもとづいて厳格な審査が行われます。

ただ、女性専用キャッシングではありませんが、専業主婦でも借入OKにしている銀行カードローンは存在します。一般的にローン業界は女性の契約比率が少ないので、女性会員を集めたいという目論見もあるのかもしれません。

女性の獲得に積極的なのが楽天銀行スーパーローンです。

楽天銀行はカードローン入会でポイントがもらえる

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローンは、女性に対しても積極的に融資をしてくれます。

楽天銀行スーパーローンは、新規入会で楽天スーパーポイント1,000ポイントが必ずもらえます。入会金や年会費などは一切かかりませんが、カードローンに入会するだけで1,000ポイントもらえるのでお得です。

Web完結のカードローンも増えてきた

Web申込

楽天銀行カードローンもそうですが、最近はWeb完結のカードローンが増えました。男性スタッフ、女性スタッフなどを気にすることなく、すべてネットで申込から審査までしてもらえます。

申込もパソコンやスマートフォンからできるので簡単です。Web完結のカードローンを含めると、セブン銀行カードローンなど、女性に人気が高いローンサービスも、利用の視野に入ってきます。

女性専用キャッシングの存在意義は薄れている

女性専用キャッシングの方が審査に通りやすいということであればメリットはあるのですが、今のところそういったことはありません。つまり、今の時代あえて女性専用キャッシングを利用する意味は薄れています。

私は男性なのですが、もし私が女性ならWeb完結で申し込めるカードローンを選ぶと思います。そして、問題がある時はメールでやり取りすれば良いので、スタッフが男性だろうと女性だろうと気になりません。

楽天銀行カードローン