収入がない専業主婦でもお金を借りれるの?A.大手なら貸してくれます

Q&A

主婦

専業主婦は働いていないため、収入が一切ありません。アルバイトやパートをしていれば、職業「アルバイト・パート」となるため、安定収入があると見込まれます。

しかし、旦那さまとの関係などもあり、働くことが難しく、お金がないのに専業主婦という職業から脱せない人も多いと思います。その他の理由としては、子育てが忙しい時期で働く時間も気力もないなど。
では、収入がない専業主婦はお金を借りることができないのでしょうか。働いていないからこそ、生活のお金が足りずキャッシングを利用したいニーズは多いはずです。

A.大手銀行なら借りれます

実は、まったく働いていない専業主婦でも「大手銀行」なら貸してくれます。
専業主婦に対する融資を考える時、ローン会社は大きく3つに分けられます。

専業主婦には貸していない

そもそも専業主婦には融資しない方針をとっているところもあります。というよりも、基本的に銀行ではなく「消費者金融」は収入のない人に対して融資ができません。

しかし、銀行カードローンは審査のうえで銀行側が貸しても良いと判断すれば、原則として誰にでも融資できます。
この点が消費者金融と銀行カードローンの大きな違いです。その上で、銀行は「配偶者の許可がいるかどうか」でタイプが分かれるというわけです。

もっとも借りやすい2つの銀行カードローン

専業主婦に融資をしてくれる利用しやすい銀行カードローンをまとめます。どちらも、カードローンの中では代表的な安心できる銀行で人気が高いです。
また、銀行カードローンなので金利も他社と比較して低金利となっています。

いかがでしたか?

専業主婦だからといって必ずしもお金が借りれないわけではありません。「働いていないとどこからも借りれない」と言って、高金利な街金や悪質な闇金に手を出してしまうと非常に危ないです。
大手で安心できる銀行でもちゃんと融資してくれるので、お金に困ったらまずは銀行カードローンに相談をしてみることをおすすめします。