低金利で借りれる女性専用キャッシング大手を比較した結果

比較・ランキング

買い物する女性

キャッシングするなら少しでも金利が低い業者で借りたいですよね。

カードローンの金利は確かに高いので、0.1%低金利な業者から借りるのが得策です。しかし、短期間での返済ならほとんど利息が気にならないのも事実。仮に10万円を年18%の金利で借りたとしても、1週間で返済すれば利息は345円にしかなりません。

ローン金利は、返済期間が長期になればなるほど、0.1%の違いが大きくなってきます。逆に、短期での返済なら金利の高さはほとんど無視してしまっても良いほど。このポイントを抑えておくと、より効率的にカードローンを利用できます。

今回は、低金利で借りれれる女性専用キャッシングを比較します。
一般的に借入利率は利用限度額が大きくなるほど下がる仕組みで、50万円・100万円程度の借入の場合、最高金利が適用されることも多いです。そこで今回は、最高利率での比較をしたいと思います。

低金利で利用できる女性専用キャッシング

2位:プロミスレディースキャッシング 年17.8%

プロミス

レディースローンの中でも人気が高いプロミスは、即日融資にも対応したカードローンです。

銀行カードローンと比較すると金利が上がりますが、メールアドレスの登録とWEB明細の申込をするだけで、初回に限り30日間無利息で借りれます

また、プロミスレディースキャッシングは女性専用なので、必ず女性オペレーターが担当してくれます。借入の理由など、話しにくいことや男性では理解しづらい相談ごとなども、女性の担当者がしっかりと聞いてくれるので安心感があります。

女性専用キャッシングの中で最も低金利なのは、プロミスレディースキャッシングです。

3位:レディースフタバ 年17.95%

レディースフタバ

街の消費者金融の老舗である「キャッシングのフタバ」が展開するレディースローンです。最高利率は年17.95%となっており、ほぼ18%と変わりません。

レディースフタバは主に小口の融資を中心としており、借入限度額は10万円~50万円となっています。100万円単位で借りることができる大手キャッシング業者と比較すると、少し物足りないかもしれません。

また、レディースフタバは専業主婦は借りることができません。この点は大きなデメリットです。

管理人の個人的な意見としては、このキャッシング業者はおすすめできません。なぜなら、レディースフタバは街の金融業者なので、大手と違って審査通過率が非常に低いからです。

以前は当サイトからもそれなりのお申込みがあったのですが、申し込んだ人の9割は審査落ちとなっている事実がありました。

4位:女性のためのノーローン 年18%

女性のためのノーローン

女性のためのノーローンは銀行カードローンとは違い、消費者金融部門といったところ。

ノーローンは、7日間に限り何度でも無利息なのが最大の強みです。初回だけではなく、何度でも無利息で使えるので、上手く活用することで、支払利息を大きく減らすことができます。

ただし、借入利率は年18%から。短期間で返済できる方にとっては、これほどよいローン会社もありませんが、長期で借りる場合は他社と比較の上、検討したほうがいいと思います。

銀行カードローンが強い

銀行カードローンは女性専用キャッシングではないので、場合によっては男性のスタッフが担当する可能性もあります。また、審査期間が少し長めになることがあるなど、即日融資という点はやや弱いです。(最近は即日融資に対応している銀行カードローンも増えています)

しかし、借入利率を考えると圧倒的に低いことも事実。
初回に限り無利息融資が受けられる業者も多いので、そういった特典は活用しつつ、借入金利を重視して選ぶなら、まず最初に銀行カードローンに申し込むことをおすすめします。

楽天銀行カードローン