女性のためのノーローン

女性専用キャッシング

女性のためのノーローン

女性のためのノーローンは、新生銀行グループのカードローンです。1週間無利息キャッシングで有名な「ノーローン」の女性専用サービスとなります。

最大のメリットは「何度でも利用できる1週間無利息キャッシング」です。通常、どのローン会社でも無利息融資を行ってくれるのは初回のみです。しかし、女性のためのノーローンでは、1週間以内に返済すれば何度借りても利息がかかりません

利息も良心的で、実質年率は年4.9%~18.0%です。例えば、10万円を最大金利の18.0%で1ヶ月借りた場合、利息は1,528円となります。(利息は日割り計算なので、1日でも早く返済すればそれだけ利息も少なくなります)

楽天銀行カードローン

ノーローンでお金を借りるには

はじめてノーローンを利用するときの注意点などを、メリット・デメリットを含めて整理します。

ノーローンとの違い

違い

前述しましたが、「女性のためのノーローン」は、「ノーローン」の女性版です。しかし、具体的には大きな違いはありません。

まず、大きな違いは相談から契約完了まで、すべて女性オペレーターが担当してくれることです。女性専用スタッフが相談に乗ってくれるのが、「女性のためのノーローン」の特徴です。

カードローンを初めて利用する人にとっては、利息のことや返済方法など、わからないことばかりだと思います。そのような場合でも、女性スタッフなら、あなたと同じ女性目線で、わかりやすく答えてくれます。

男性スタッフには相談しにくいような借入の内容であっても、相手が女性なら気にすることなく相談することができます。これはレディースローンを利用する大きなメリットです。

もう一つの違いは、「女性のためのノーローンは女性しか使えない」ことです。残念ながら男性の方は利用できません。一方で、通常のノーローンは、男性・女性ともに使えます。もしあなたが、女性スタッフに担当してもらうことにこだわりがなければ、通常のノーローンを利用しても問題ありません。

その他、金利や手数料と言ったスペックに関しては、全く同じです。

主婦は借りられる?

専業主婦

女性のためのノーローンが利用できるのは「20歳~69歳までの安定した収入のある人」です。では、主婦の方は申込ができるのでしょうか。
結論から言うと、主婦の方でも問題なく申し込めます。しかし、本人に収入のない「専業主婦」は利用できません

ノーローンは新生銀行グループですが、銀行カードローンではありません。よって、総量規制の対象となります。仮に本人に収入がなく、配偶者に収入がある場合でも、利用は不可となります。

もし本人に収入があれば、職業は問われません。例えば主婦の方でも、パート・派遣・契約社員・アルバイト・内職と言った何かしらの職に付いていて一定収入があれば、ノーローンが利用できます。

融資可能額は最大300万円

融資限度額

融資限度額は最大300万円です。女性のためのノーローンは「カードローン」です。つまり、審査の結果、限度額が300万円になったとしても決して全額を借りなければならないわけではありません。

ATMなどを使って、必要な時に必要な額だけ借りることが可能です。必要最小限の金額だけを借り、こまめに返済することで利息負担も減らせます。
また、無担保・無保証なので、借入時に連帯保証人や担保の差し入れは必要ありません。審査に通れば他の人にキャッシングの利用を知られることなく、安心してお金が借りられます。

初めての人でも来店不要で即日振込

借入までの流れ

初めてキャッシングを利用する場合でも、審査結果が12時30分までに完了すれば、その日のうちに融資を行ってくれる「即日融資」が受けられます。このスピードキャッシングも、女性のためのノーローンのメリットです。

必要書類は運転免許証(ない場合は保険証やパスポート)などの本人確認書類だけです。借入総額によっては、収入証明書(源泉聴取票など)が必要となるので、最初は少なめの希望額で申請することをおすすめします。

申込からの契約完了の手順はシンプルです。

①ネットからの申込
※すぐに審査結果がわかります。

②審査通過後は2つの方法が選べます
・新生銀行カードローン レイクの自動契約機に出向いて契約完了。その日のうちにローンカードが発行され、ATMでキャッシングができます。
・FAXか郵送で本人確認書類を送付して契約完了。その日のうちにあなたの指定口座にお金が振り込まれる「振込キャッシング」が利用でき、ローンカードは後日郵送で手元に届きます。

インターネットからの申込なら、来店不要です。

毎月ポイントが貯まる

ポイント

女性のためのノーローンでは、計画的な返済を続けることで、毎月ポイントが貯まります。ポイント還元の分を考えると、金利は実質的にさらに下がると言ってよいでしょう。
ポイントは3つのコースから選択できます。

  • 楽天スーパーポイント
  • NetMile
  • G-point

これら3つの中から1つのコースを選択し、あとはキチンと返済を行うだけです。返済ごとの利息額に応じて、毎月ポイントが加算されます。

借入・返済はATMまたはインターネットで

借り方

借入・返済にはATMやインターネットを使います。使い方によっては手数料無料でキャッシングができるので、お得です。

■ATM
レイクATM、セブン銀行、ローソン、イオン銀行、E-netのATMが使えます。このうち、レイクATMで借入・返済をした場合のみ、手数料が無料となります。
その他のコンビニATMでは所定の手数料がかかりますが、コンビニATMは原則として24時間利用できるので、真夜中でもすぐに現金をキャッシングできるメリットがあります。また、コンビニATMなら、返済も同様に24時間行えます。

■インターネット
楽天銀行に口座を持っている方であれば、インターネットからの借入・返済が可能です。
インターネットからであれば、手数料無料で24時間いつでも利用できます。あなたの楽天銀行口座に、即時に依頼金額が振り込まれます。

借りたお金を返済する時は、同じく

  • ATMに現金を入金して返済
  • インターネットの楽天銀行口座から返済
  • 指定口座への振込による返済
  • 毎月の自動引落

が選べます。
毎月の自動引落であれば、返済日を気にすることがないのでおすすめです。また、増額返済は常に行えるので、お金に余裕ができたら積極的に返済を進め、利息を減らすことをおすすめします。

毎月どれくらい返済すればいいの?

女性のためのノーローンは、「借入金額スライドリボルビング方式」を採用しています。何度借りても最初の7日間は無利息なので、8日目から1日分の利息が発生します。
「借入金額スライドリボルビング方式」は、

  • 契約時の利用可能な限度額
  • 借入後の借入残高

の2つによって、月々の返済額が変わる仕組みです。
例えば、

限度額30万円以下の人が10万円以下を借りている場合
→月々の返済額は4,000円

限度額100万円以上の人が10万円以下を借りている場合
→月々の返済額は2,000円

限度額30万円以下の人が30万円以下を借りている場合
→月々の返済額は12,000円

となります。

女性のためのノーローンの口コミ

管理人がこのカードローンを利用するべきか、独断と偏見で判断します。

管理人による感想と評価・批評

「何度借りても最初の7日間は無利息」。これは、女性のためのノーローンを利用する最大のメリットです。無利息よりお得なことはないので、短期の借入・返済で何度でも活用したい特典です。

また、申込日の12時30分までに審査が完了すれば、その日のうちに融資が受けられます。即日融資ができるかどうかは、キャッシングを選ぶ上での大切なポイントです。

女性のためのノーローンのデメリットは、融資限度額が大きくないところです。銀行カードローンの場合、500万円以上の融資を行ってくれたり、専業主婦の方が借りれるケースもあります。しかし、ノーローンは銀行ローンとは異なるため、本人に収入がある方だけが利用できます。

女性のかたは通常のノーローンも使えますが、やはりわからない点を女性視点でわかりやすく教えてくれたり、女性ならではのプライバシーの高い相談ごともあると思いますので、女性専用ローンを活用することをおすすめします。

■管理人がおすすめする大手カードローンはこちら
レディースレイク
新生銀行のローンです。初回に限り30日間は無利息で融資が受けられます。

プロミスレディースキャッシング
こちらも女性専用のレディースローンです。メールアドレスとWeb明細利用登録することで、初回30日間無利息で借りられます。キャッシングの大手なので安心して利用できます。

楽天銀行スーパーローン
新規登録で1,000円分の楽天ポイントがもらえるので、お得感が大きいです。ローンカードは年会費無料で作れます。

楽天銀行カードローン