オリックスカードレスVIP

ローン会社一覧

オリックス カードレスVIP

オリックスクレジットが手がける「カードレスVIP」は、その名の通りローンカードを発行せず、インターネットのみで借入・返済を行うサービスです。

オリックスクレジットが発行しているカードローンで有名な、オリックスVIPローンカードよりも、上限金利を0.2%引き下げています

基本的にはオリックスVIPローンカードと同じ内容ですが、カード発行手数料を削減することで、金利の引き下げに成功したのがカードレスVIPということです。
ネットからの振込キャッシングだけを利用したい人にとってはこちらのほうがメリットが大きいです。

また、銀行系のキャッシングならではの大きな借入枠と低金利が魅力です。
カードレスVIPの金利は、年3.0%~16.6%です。
例えば、10万円を最大金利の16.6%で1ヶ月借りた場合、利息は1,200円となります。

楽天銀行カードローン

カードレスVIPでお金を借りるには

オリックスカードレスVIPを利用する時に知っておきたい情報をまとめました。

利用対象者

借り入れ対象者

オリックスカードレスVIPに申し込めるのは「日本在住で、20歳以上69歳以下の人。仕事をしていて毎月定収入がある人。」です。

職業などに制限はありません。
パート・アルバイトの方や、契約・派遣社員の方でも申し込みできます。

また、20歳以上の学生や主婦の方でも申し込みが可能です。
ただし、定収入があることが申込条件なので、専業主婦は対象外です。アルバイトやパートをするようにしましょう。

利用限度枠は最大800万円

融資限度額

融資限度額は800万円と大きめです。
一般的な消費者金融よりも融資枠が大きいことが、カードレスVIPの特徴の一つとなっています。

もちろん、審査によっては希望の限度額にならない場合もありますが、大きな利用枠を利用して、借り換えやローンの一本化を進めることもできます。

借りたお金の使い道は自由です。
生活費や遊興費、突然の出費や子どもの養育費など、さまざまな使い道が考えられます。

申し込み手続きは簡単

オリックスカードレスVIPは、インターネットから申し込みを受け付けています。
申し込みフォームに必要事項を記入し、携帯カメラやデジカメで撮影した「本人確認書類」と「収入証明書類」をアップロードします。

■本人確認書類
本人確認書類には、運転免許証が使えます。
免許がない場合は、保険証やパスポートで代用できます。

■収入証明書類
収入証明書類には、給与明細や源泉徴収票が使えます。
どちらも持っていない時は、確定申告書、支払調書、所得証明書など、収入を証明できる書類が代用できます。
申し込み完了後、審査が行われます。

審査通過後、自宅に「会員番号通知書」が送付されますが、通知書が手元に届いていなくても、審査を通過した時点ですぐにキャッシングの利用ができるようになります。

お金の借り方

カードレスVIPでは、インターネットによる振込融資のみが利用可能です。
ネットから融資の依頼をすれば、依頼した金額が原則として即時に振り込まれます

24時間365日いつでもパソコンや携帯から申し込みできます。
登録口座に「ジャパンネット銀行」を選択すると、24時間365日の即時振込が行われます。

その他の金融機関を登録した場合は、金融機関の営業時間に応じるため、15時以降の申し込みは翌営業日に入金が反映される形となります。

また、カードレスVIPでは、あらかじめ設定した登録口座以外の口座にも、本人名義の口座であればどの口座にも振込をすることが可能です。

例えば、証券会社に入金したい場合も、本人名義ならカードレスVIPで直接入金できます。
融資にかかる振込手数料は完全無料です。

お金の返し方

お金を返す時は、インターネット返済(即時返済)で行います。
金融機関のインターネットバンキングを通じて、原則として24時間いつでも返済が可能です。

また、返済口座からの自動引落(口座振替)も使えます。
10日・20日・末日のいずれかを返済日に選び、返済金額が自動的に引落されます。

返済金額は2種類から選べます。

■新残高スライドリボルビング返済
利用残高に応じて毎月の返済額が変わります。

■元利込定額リボルビング返済
毎月一定金額を返済する従来型の返済方法です。

また、ボーナス月などお金に余裕が出た時に多く返済する「増額返済」が可能です。
カードレスVIPの利息は日割り計算なので、返済日よりも少しでも早い期日に、最低返済額よりも多い金額を返済した方がお得になります。

オリックスカードレスVIPもカードローン形式なので、借入金額を全額返済していない状態でも、キャッシング枠に余裕があれば、追加で借り入れをおこなうことができます。

オリックスカードレスVIPは利用すべき?

管理人がこのカードローンを利用するべきか、独断と偏見で判断します。

管理人による感想と評価・批評

主にインターネットから申し込み、融資を受ける利用方法を想定しています。
ATMからの現金キャッシングを使わない人にとっては、最大金利がより低くなったカードレスVIPの方がお得です。

日常シーンやビジネスでの活用のほか、証券口座への入金も想定しているようです。
なぜなら、本人名義の口座であれば、あらかじめ登録した銀行口座以外の場所にも直接振込ができるからです。

また、銀行の営業時間内であれば即時振込ができます。
返済についてもネットバンキングから即時返済ができます。

いずれの場合にも、振込手数料が一切かからない点も、カードレスVIPの大きなメリットと言えるでしょう。

楽天銀行カードローン