仙台銀行カードローン

ローン会社一覧

仙台銀行

宮城県を地元として展開している地方銀行「仙台銀行」は、利用限度額最大1,000万円、借入利率最大3.5%のカードローンを提供しています。

このカードローンは、パート・アルバイト・専業主婦や年金受給者の方でも利用できるのですが、唯一の条件として「宮城県民しか利用することができない」という大きな特徴があります。

逆に言うと、宮城県にお住まいの方にとっては地元の銀行との取引として利用できる特別なカードローンです。

スーパーカードローンエクセレント 3つのポイント

仙台銀行カードローン「スーパーカードローンエクセレント」は、宮城県にお住まいの主婦・年金受給者・パート・アルバイトなど多くの方に利用されているローンサービスです。

申込はWEB完結ですので、家の近くに仙台銀行がない場合でもネットからすべて申込・審査が可能です。

WEB申込なので来店不要

スマホ

パソコンやスマートフォンを持っている方であれば、WEBから24時間いつでもカードローンの申込ができます。

また、審査結果の回答や契約手続き、必要書類の提出などもすべてWEBで行えるため、仙台銀行の窓口に来店する必要はありません。

契約後にローンカードを受け取るタイミングで初めて郵送でのやりとりが行われます。

また、カードローンは審査スピードが早いメリットもありますので、お急ぎで急な出費がある場合にも利用しやすいサービスです。

最大1,000万円の融資を年3.5%の金利で

財布を持つ男性

仙台銀行カードローンのスペックは、

  • 利用限度額:10万円~1,000万円
  • 金利:年3.5%~14.5%

となっています。
このうち、利用限度額は審査結果によって決定し、金利は利用限度額に応じて決まる仕組みです。

つまり、審査の結果、利用限度額が1,000万円など大きくなるほど、借入利率は下がるのです。

もちろん、カードローンは利用限度額の範囲内で自由に借入・返済ができるサービスなので、限度額が1,000万円であっても、実際に借りる金額は30万円でも問題ありません。

逆に言うと、審査の結果、利用限度額が50万円など小さい場合は、最高利率である年14.5%が適用されることもあります。

この利率は決して低いとは言えないのですが、計算してみると

20万円を年14.5%で1ヶ月借りた場合、利息は2,383円

という計算結果からもわかるように、1ヶ月分の給料を翌月に返済するような短期間の使い方であれば、利息はそこまで大きくなりません。

借入期間が長期になる場合、きちんと銀行などと相談をして借入を行うべきですが、「ちょっと借りてすぐ返す」ぐらいの利用であれば、カードローンの方が利便性が高く、利息で大きく損をすることはありません。

専業主婦や年金受給者でも借りれる

専業主婦

  • 契約時に満20歳以上69歳以下
  • 安定収入がある
  • 保証会社の保証が受けられる

この3つが仙台銀行カードローンの申込条件となります。

職業を問わず利用できますので、パート・アルバイト・主婦・年金受給者の方でも仙台銀行カードローンは申し込めます。

また、通常は「安定収入がある」ことが申し込み条件になるものの、専業主婦は例外扱いとなっており、本人に収入がなくても配偶者が働いていて世帯収入が安定的にあれば、申し込めます。

専業主婦の方は何かとお金が必要ですので、専業主婦でカードローンを利用している人も多いです。

以前実施したアンケート調査によると、カードローンの利用について夫に内緒にしている人もいましたが、多くの方は夫と相談した上で許可をもらって利用しているとのことでした。

連帯保証人は不要

オペレーター

お金を借りる時に心配なのが、担保と連帯保証人に関することだと思います。

しかし、仙台銀行カードローンには、担保や連帯保証人は一切不要という特徴があります。

契約をする時に、担保は必要ありませんし、夫や親族などに連帯保証人になってもらう必要もありません。

その代わり、保証会社となるオリックス・クレジット株式会社の審査に通過し保証を受ける必要があります。

保証会社は、あなたの夫や親族に代わって連帯保証人になってくれる会社です。

もし、借りたお金を返せなくなった場合、保証会社が連帯保証人と同じ役目を果たし、あなたに代わって返済金を立て替えてくれます。

ただし、保証会社を利用するには「保証料」を支払う必要があります。

しかし、保証料についてもすべてカードローンの金利に組み込まれているため、保証料は無料です。

お金の借り方・返し方

仙台銀行カードローンは、仙台銀行ATMか、セブン銀行ATMなどの提携ATMを使ってお金の借入・返済を行います。

契約が完了すると、郵送でローンカードが届きますので、ローンカードをATMに入れて現金を引き出します。

セブン銀行ATMは全国のセブンイレブンなどに設置されており、基本的に24時間使えますので、急な出費でもすぐにATMから必要なお金を引き出すことができます。

カードローンは利用限度額の範囲でいつでも自由に借りることができます。

また、借りたお金を返済すると利用限度額も回復しますので、またお金が必要なときに追加で借りられます。

お金の返済も自由に行えるのがカードローンのメリットですが、毎月20日の返済日までに約定返済だけはしっかりと行う必要があります。

約定返済額とは、前月末のカードローン残高によって決定します。(下記の表を参照)

仙台銀行カードローンの約定返済額

例えば、前月末の借入金額が1万円超50万円以下の場合、約定返済額は1万円です。

この場合、今月の返済日である20日までに、少なくとも1万円だけは必ず返済しなくてはなりません。(返済日が休日の場合は翌営業日が返済日となります)

ただし、お金に余裕がある時は約定返済日に関係なく、いつでも増額返済(繰り上げ返済)ができます。

増額返済をすることで利息を少なくできますので、少しでもお金に余裕ができたら、積極的な増額返済をすることをおすすめします。

返済方法も借入方法と同じで、仙台銀行ATMまたはセブン銀行ATMなどの提携ATMに返済額を入金することで完了します。

カードローンで利息を減らすテクニックは「小さく借りてこまめに返す」ことに尽きます。

借りたくなったらいつでも借りればよいので、少しでも余裕がある時は積極的に増額返済をして、できるだけ借りたお金を手元に置かないようにすることをおすすめします。こうすることで、利息を最小限に抑えられます。

楽天銀行カードローン