池田泉州銀行 キャッシュカード一体型カードローン

ローン会社一覧

池田泉州銀行

大阪、京都、兵庫などの関西圏にお住まいの方にとっては、池田泉州銀行の馴染みは深いと思います。

関西圏ではトップクラスの規模を誇る地方銀行「池田泉州銀行」は、WEB完結で契約でき、キャッシュカード一体型となっているカードローンを展開しています。

2府4県(大阪府・京都府・兵庫県・和歌山県・奈良県・滋賀県)にお住まいの方だけが申込対象となるカードローンなのですが、そのスペックは高く、大手の銀行カードローン並の低金利で融資が受けられます。

大きな特徴としては、専業主婦だけでなく年金受給者でも借りれることです。

最短翌営業日で融資が受けられるため、急ぎで借りたい場合にもおすすめです。

家族や友人に知られたくない人にもおすすめ

主婦

池田泉州銀行のキャッシュカード一体型カードローンは、通常の銀行キャッシュカードを使って借入・返済をします。

つまり、ATMでお金を借りているところを友人に見られても、はたから見れば銀行から貯金を下ろしているようにしか見えません。

また、専用のローンカードが発行されないので、家族に財布の中を見られても、カードローンを契約しているのではないかと疑われる心配はありません。

このように、他の人に知られにくい特徴があることで、池田泉州銀行のキャッシュカード一体型カードローンを選ぶ人が増えています。

年金受給者や専業主婦の利用も

この条件を見てください。

  • 2府4県(大阪府・京都府・兵庫県・和歌山県・奈良県・滋賀県)に住んでいる
  • 契約時の年齢が満20歳以上、満70歳未満
  • 本人または配偶者に安定した収入がある
  • 日本国籍(永住許可を受けている外国人でもOK)
  • 保証会社の保証が受けられること

これが池田泉州銀行カードローンの利用条件です。

池田泉州銀行が関西圏の地方銀行であるため、お住いの地域による制限はありますが、職業によって審査に落とされる心配はありません。

アルバイトやフリーターと言った安定収入があれば全く問題ありません。

また、本人に収入がない専業主婦の方でも、池田泉州銀行カードローンは利用可能です。

年金のみで生活している方は、カードローンの審査に通りにくいと言われているのですが、池田泉州銀行では年金受給者の申込も受け付けています。

金利は高いが保証料は0円

悩む

池田泉州銀行のカードローンは金利は高めです。借入限度枠に関係なく一律で年14.5%となっています。

一律の固定金利は、大きな借入を予定している人にとっては旨味がありませんが、逆に少額の資金を借りたい人にとっては、低金利で資金調達ができるメリットがあります。

例えば、10万円や30万円程度の資金を借りる場合、どのカードローンも大抵は年18%の最高利率が適用されます。

しかし、池田泉州銀行であれば最高利率が年14.5%(最低利率も年14.5%)なので、少額借入を希望する方にとっては有利なのです。

なぜカードローンの金利が高めに設定されているのかというと、それは保証料が金利に含まれているからです。

カードローンは無担保・無保証で融資が受けられるため、契約時に保証会社の審査を受けなければなりません。

池田泉州銀行キャッシュカード一体型カードローンの場合、新生フィナンシャル株式会社が保証を担当します。もしあなたがカードローンで借りたお金を返せなくなった場合は、新生フィナンシャル株式会社があなたの代わりに借りたお金を返済してくれます。

こうした保証があるため、通常なら保証会社に支払うための「保証料」が別途必要になります。

ただ、池田泉州銀行キャッシュカード一体型カードローンの場合は、この保証料が金利に含まれているので0円になります。借入で発生する利息以外は、入会金や年会費などは一切取られないので安心です。

また、実は金利が高いと言っても短期での借入なら利息はそれほど大きくならないことをご存知でしょうか?

仮に10万円を年14.5%で3ヶ月借りた場合、利息は3,575円となります。

申込限度額300万円

スマホで申込

池田泉州銀行キャッシュカード一体型カードローンは最大300万円までカードローンの限度枠を作ることができます。

この利用枠の範囲で自由に借りたり返済したりできます。

申込には所得証明書の提出が必要です。

所得証明書とは、いわゆる源泉徴収票や給与明細、確定申告書のことを言います。

返済日は毎月10日

銀行ATM

カードローンの返済日は毎月10日です。

返済日になると、池田泉州銀行の銀行口座から下記の金額が自動引落されます。現在、池田泉州銀行の口座を持っていなくても、カードローン契約時に口座開設の手続きを行うことになります。

返済日前日の借入残高 返済額
1万円未満 すべて返済(完済)
50万円未満 1万円
100万円未満 2万円
200万円未満 3万円
300万円未満 4万円

300万円借りても毎月の返済額は4万円で済むので、家計の大きな負担にはなりにくい設計になっています。

コンビニATMで24時間借入・返済が可能

24時間受付中

カードローンでお金を借りる時、そして毎月の約定返済以外で増額返済したい時はATMを使います。

  • 池田泉州銀行ATM
  • 駅ナカATM パッとサッと
  • コンビニATM(セブン銀行、ローソン、E-net)

特にコンビニATMは24時間いつでも使えるので、飲み会の2次会などでATMが使えない時に資金不足に陥っても安心です。

また、金利の高いカードローンで少しでも利息をおさえるためにいつでも増額返済ができます。

増額返済手数料もかからないので、コンビニATMでその日のうちに返済をすすめ利息を減らすことが可能です。

楽天銀行カードローン