カードローンの審査はどれくらいで終わる?30分で完了の緩いローン会社も

申込み・審査

カードローンの審査

住宅ローンや自動車ローンと比較して、カードローンの金利は高いです。
しかし、利息が高いのには理由があります。

  • 借りたお金の使い道が自由
  • 申込み後の審査が早く最短即日融資が可能

そうです、カードローンを利用する最大のメリットは「困った時すぐに貸してくれる」ことにあります。
金利が高くても、融資スピードが早く、短期間で返済すれば利息はほとんど取られません

例えば、多くの消費者金融が上限金利として定めている実質年利18%。
一見高い金利のように思えますが、10万円を1ヶ月間、18.0%の金利で借りた場合、利息は1,479円です。(利息は日割り計算なので安心です)

このことから、カードローンは短期の借入に強みがあると言えます。

カードローンの審査はどれぐらいで終わるの?

カードローンの審査は、約30分程度で終わります。(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。)

決して審査が緩いということではなく、ローン会社にはこれまでカードローンを利用してきた顧客の膨大なデータが蓄積されています。
そのデータを活用し、これぐらいの年収、職業、他社からの借入状況などを元に審査結果をすぐに通知できるようになっているのです。

最近では、「SMBCモビットのWEB完結」に代表される、申込みから審査、融資の実行までをすべてWEB上でおこなってしまう画期的なサービスも登場しています。

本人確認書類を携帯のカメラで撮影し、メールで送信するだけで、必要種類の提出は全て完了、申込み時間帯によってはその日のうちにキャッシングできます。

審査結果もメールで通知されるので、審査担当者から電話で細々と質問されるといったこともありません。

最速審査のSMBCモビット

SMBCモビット

上記でも紹介した三井住友銀行グループの「SMBCモビット」は、これまでに多数の利用実績がある大手カードローン会社です。

顧客データを元に、申込み後たった10秒で審査が終わります。(10秒審査の結果表示は、事前審査による結果表示となります。)

また、「WEB完結」を利用すれば自宅から24時間いつでも申込みができ、手続きもすべてインターネット上で完結するので、店頭に出向く必要はありません。

また、SMBCモビットは、他社と比較して金利が低めに設定されているメリットもあります。
SMBCモビットの実質年利は3.0%~18.0%です。
借りたお金は日割り計算でコンビニATMなどから24いつでも返せるので安心です。